無料レンタルサーバー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きを・・・
18日の夜札幌から帰り、19日の早朝6時位・・・突然右脇腹に激痛が!!
30分ほど激痛で動けないほど。病院が始まる時間まで我慢して、病院へ・・・。血液検査、レントゲンなど検査をしたけど原因がわからないと言う。なんで?こんなに痛いのに?・・と頭ん中???だらけで・・・。2時間半位かけて点滴を打ってもらい、帰宅。もちろん仕事はお休みさせてもらいました。夕方まで頭は痛いし、微熱もあり、腰は重い痛みが・・・。
翌日は不調ではあったけど痛みは治まっていたので、仕事に行きました。でも夕方また激痛が・・・(;_;)・・病院へ直行~。病院へ行くと、昨日の先生と違う先生で、「石かな?」と・・・尿管結石という奴です。「昨日はレントゲンには何も写ってなくて、石じゃないって言われましたけど。」と言うと、「いや~レントゲンでは写りませんから。」って!
そんなぁ~?
で、即CTをとると・・・沢山の断層写真の1枚に、写ってました~白く、小さいのが。でも先生は写っているのは小さいから痛みの原因の石はもう出たんでしょうとの事。ん?でも出たとしたら、出たあとに激痛が来た事になる。普通は石が動いてる間激痛で、出てしまったら嘘のように痛みがなくなるとの事・・・???また不思議?その話をすると、「石が出る時に腎臓が収縮して出たあとに痛みが来たのではないかな・・・きっと」
きっと?
「きっと」はないでしょう~不安だから先生の説明を真剣に聞いて頼りにもしているのに・・・「きっと」なんていわれるとなんだか不安になるよ。そのあと、自宅に帰り痛み止めを飲んでも効かず、激痛ではないものの重いような痛みは夜中まで続き、微熱も・・・別の痛み止めをまた飲んでやっと治まり眠りました。

それ以来激痛は来てないので、やっぱりそうだったのかな~。でも写真に写っていた石が、また動き出す時が来るのかと思うと、爆弾抱えてるみたいで恐いよね~。残ってる石は小さいので何も治療しなくていいとの事・・・「小さいから、ほっといても自然に出ると思いますよ・・・きっと」
また「きっと」かい~(>_<)!

周りの人間は、「あんたみたいに沢山ビール飲む人が・・・石できるの?」と口をそろえて・・・私もならない自信あったんだけどなぁ~別モンなんだね。

持病のようになってしまってる膀胱炎も悪化してるし、またちゃんと病院行こうかな・・・。健康には自信あったんだけどな・・・去年から子宮筋腫だぁ、ポリープだぁ、と病院通いが続いて・・・なんだか年を感じてしまいます・・・・(泣)

やっぱ・・・何より「健康第一」ですね。


スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://izumi1030.blog41.fc2.com/tb.php/108-3e8b9721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。